23 Jan

BigClouTミーティングに参加

ギリシャ・アテネで開催された日欧共同実証研究BigClouTの研究開発ミーティングに、SFCityのメンバーである徳田、米澤、大越が参加しました。本ミーティングでは、SOXFireやSensorizer等の開発状況と、今後の他組織との共同研究に関して様々な議論を行いました。

dsc_4254-small

17 Jan

ICT街づくり推進会議にてプレゼンテーション

昨年12月6日に開催された総務省ICT街づくり推進会議 スマートシティ検討ワーキンググループ(第3回)にて、SFCityのメンバーである大越匡が、我々の取り組みに関する内容の報告を行いました。

配布資料「データ利活用型オープンスマートシティ ~ClouT Projectと藤沢市の事例~」(総務省リンクより)

11 Jan

IWSC’16にてSOXFire, Cruisersの研究発表

2016年12月にイタリアトレントで開催された国際学会Middlewareの併設ワークショップ、IWSC’16にて、SFCityのメンバーである米澤拓郎、陳寅が、それぞれSOXFireおよびCruisersに関する論文を発表しました。また、米澤はランカスター大学のRodger Leaと本ワークショップのオーガナイザーとしても参加しました。

SOXFire: A Universal Sensor Network System for Sharing Social Big Sensor Data in Smart Cities”, Takuro Yonezawa (Keio University) Tomotaka Ito (Keio University) Jin Nakazawa (Keio University) Hideyuki Tokuda (Keio University)

takuroiwsc

An Empirical Study on Coverage-Ensured Automotive Sensing using Door-to-door Garbage Collecting Trucks”,Yin Chen (Keio University) Jin Nakazawa (Keio University) Takuro Yonezawa (Keio University) Takafumi Kawasaki (Keio University) Hideyuki Tokuda (Keio University)

yiniwsc