07 Apr

プレスリリース:プッシュ通知への反応を改善するビッグデータ・AI研究の成果を発表

SFCityメンバーである大越匡とYahoo!Japan研究所との共同研究による論文がPercom2017のTop3論文として評価され、Yahoo!Japanよりプレスリリースが行われました。


Yahoo! JAPAN初となる論文の世界TOP3入り、ユビキタス領域の二大国際会議の一つで達成

本研究では、スマートフォン端末から得られる身体動作(自動車移動、自転車移動、徒歩移動、静止、端末を傾けるなど)のビッグデータと機械学習ベースのAIを用いた解析により、プッシュ通知が開封されやすいタイミングを予測しました。今後は、都市レベルでの研究応用も期待されます。

2017-04-06-1491437033-2421834-2017040523-04-59

追記:各メディアでも取り上げられました

■新聞紙面
プッシュ通知を開かせろ ヤフーが新技術 スマホ起動直前に表示
2017年4月5日付 《日経産業新聞》

■Web上のニュース
スマホのプッシュ通知、思わず開くタイミング判明。ホッと一息を推定するロジック〜ヤフーと慶大ら研究
Engadget日本語版

スマホのプッシュ通知、開封されやすいタイミングを推定するロジック ヤフーと慶大ら研究
ハフィントンポスト日本語版

スマホのプッシュ通知、思わず開くタイミング判明。ホッと一息を推定するロジック〜ヤフーと慶大ら研究
Exciteニュース

ヤフー、プッシュ通知への反応を改善するビッグデータ・AI研究の成果を発表 慶應大学SFC研究所・徳田研究室との共同研究
Social Game Info

プッシュ通知を開くタイミングを体の動きで予測–ヤフーと慶大が共同研究
CNET Japan

ヤフー-底堅い プッシュ通知で慶応大と新技術開発
4月5日(水)13時18分配信 トレーダーズ・ウェブ

05 Apr

Festivalプロジェクトメンバー来訪

日欧共同研究開発プロジェクトのFestivalプロジェクトのメンバー約30名が慶應大学SFCキャンパスを訪れ、SFCityの取り組みについて米澤、大越、坂村、西山等のSFCityメンバーが紹介を行いました。活発なご質問も頂き、実り多い会となりました。

image-uploaded-from-ios-1

image-uploaded-from-ios-2

dsc08966